豆知識2

パソコンの調子が悪くなったら一応シャットダウンしてみるのが常識ですが、知っている人も多いと思いますがWindows8、8.1、10はシャットダウンしても待機電力を使って一部の設定を維持し続けています。

維持されている設定を完全に停止するには待機電力を止めなければなりません。

方法は簡単でキーボードのShiftキーを押しながらシャットダウンをクリックします。

でも、これをすると通常のシャットダウンをした時よりパソコンの起動や立ち上がりは遅くなります。

あと、起動の時にしばらくブラックアウトまたはブルーの画面が続く現象が起こる場合があるかもしれませんが忍耐強く我慢して待っていれば普通はそのうち解消されるので問題ないです、むやみに変な操作はしないでください。

しかし注意してほしいのはシャットダウンではなく再起動の操作を求められている時は必ずシャットダウンではなく再起動を選んでください、これは常識です。

普通にシャットダウンしても調子が悪いままの時は試してみると良いかもしれません。