OBS Studioがバージョンアップして変わったのかもしれないと思う事

最新バージョン0.16.4で確認したところカメラの解像度と映像キャプチャデバイスを今までより2ランクくらい上げてもカメラ映像がカクつきませんでした。たとえば自分の場合、解像度816×460で映像キャプチャデバイス848×480でないと最適ではないと思っていましたが、解像度1024×576で映像キャプチャデバイス1024×576でもカメラ映像がカクつきませんでした。とにかくやってみたらこういう結果になりました。